東四国スバル株式会社東四国スバル株式会社

NEWS

新着情報

SUBARU e-BOXER&EyeSight フェア
6/5(土)-6(日) , 12(土)-13(日)
2週連続開催!

投稿日:

SUBARU e-BOXER&EyeSight フェア SUBARU e-BOXER&EyeSight フェア

水平対向エンジンと電動技術を組み合わせた
パワーユニット「e-BOXER」。
優れた重量バランスと低重心による安定感とともに、
アクセルをひと踏みした瞬間から
スムーズに加速する軽快な走りも実現。
新感覚の走りの愉しさと運転のしやすさが実感できます。

SUBARU e-BOXER&EyeSight フェア SUBARU e-BOXER&EyeSight フェア
SUBARU e-BOXER&EyeSight フェア SUBARU e-BOXER&EyeSight フェア

先進テクノロジーで
安心ドライブをアシストする。

人間の目に相当する2つのカメラからの情報や
走行状況をもとに、
走る、曲がる、止まる、を総合的に制御し
安全運転を支援する「アイサイト」。
SUBARUは30年以上も前から、
ステレオカメラによる運転支援システムを開発。
延べ320万kmにわたる実際の運転環境データをもとに、
その予防安全性能を磨き続けてきました。
クルマを取り巻く様々なシーンでドライバーを
アシストすることで、
運転の不安をなくし、
危険の芽を摘んでいく
交通事故のないクルマ社会を目指した、
SUBARUの安全思想に基づく
たえまない技術の進化がここにあります。

SUBARU e-BOXER&EyeSight フェア SUBARU e-BOXER&EyeSight フェア
SUBARU 体感試乗キャンペーン開催中 SUBARU 体感試乗キャンペーン開催中

●SUBARUオリジナルエコバッグ仕様【全4種】サイズ:<本体>約幅270×高さ500mm(マチ約100mm)<ポーチ>約幅120×高さ90mm素材:<本体・ポーチ・紐>ポリエステル<紐止め>ポリプロピレン・スチール●SUBARUオリジナルエコバッグの画像はいずれもイメージです。実際の賞品とはデザイン、仕様等が異なる場合がございます。●賞品は多数ご用意しておりますが、万一品切れの際はご容赦ください。賞品はご試乗いただいたお客様1組様につきおひとつ限りです。 ●賞品は販売店によって異なる場合がございます。 ●イベントを実施していない販売店もございます。

SUBARU オリジナルエコバッグ

●SUBARUオリジナルエコバッグ仕様【全4種】サイズ:<本体>約幅270×高さ500mm(マチ約100mm)<ポーチ>約幅120×高さ90mm素材:<本体・ポーチ・紐>ポリエステル<紐止め>ポリプロピレン・スチール●SUBARUオリジナルエコバッグの画像はいずれもイメージです。実際の賞品とはデザイン、仕様等が異なる場合がございます。●賞品は多数ご用意しておりますが、万一品切れの際はご容赦ください。賞品はご試乗いただいたお客様1組様につきおひとつ限りです。 ●賞品は販売店によって異なる場合がございます。 ●イベントを実施していない販売店もございます。

アイサイトご成約で33,000円分(税込)オプションプレゼント!
サポカー補助金

■補助の対象者:2022年3月31日までに満65歳以上となる高齢運転者、および2022年3月31日までに満65歳以上となる高齢運転者を雇用する事業者(補助金はお1人につき1台限り)■対象車両:2019年12月23日以降に登録(届出)された車両※ただし、2021年4月1日~2022年3月31日に満65歳となる方については、2021年3月31日までに登録(届出)された車両は対象になりません。

●自家用自動車は法人名義では補助金の対象外、事業用自動車は法人名義および個人名義での購入が補助の対象となります。(1事業者につき65歳以上の高齢運転者の人数を超える件数の補助は受けられません)●補助金を受けた新車は、登録(届出)日から1年以上の間、原則として同一の者による使用が必要です。(車検証上の使用者名義を変更した場合、補助金を返納いただくことになります。)●予算に到達次第、補助金は終了となります。●車両登録・届出後、一定期間内に審査機関に申請が受理される必要があります。交付決定後申請者に直接交付されます。

詳しくはこちら
サポカー補助金

■補助の対象者:2022年3月31日までに満65歳以上となる高齢運転者、および2022年3月31日までに満65歳以上となる高齢運転者を雇用する事業者(補助金はお1人につき1台限り)■対象車両:2019年12月23日以降に登録(届出)された車両※ただし、2021年4月1日~2022年3月31日に満65歳となる方については、2021年3月31日までに登録(届出)された車両は対象になりません。

●自家用自動車は法人名義では補助金の対象外、事業用自動車は法人名義および個人名義での購入が補助の対象となります。(1事業者につき65歳以上の高齢運転者の人数を超える件数の補助は受けられません)●補助金を受けた新車は、登録(届出)日から1年以上の間、原則として同一の者による使用が必要です。(車検証上の使用者名義を変更した場合、補助金を返納いただくことになります。)●予算に到達次第、補助金は終了となります。●車両登録・届出後、一定期間内に審査機関に申請が受理される必要があります。交付決定後申請者に直接交付されます。

詳しくはこちら