東四国スバル株式会社東四国スバル株式会社

SHOP TOPICS

阿南店

探しに行こう!!

投稿日:

 

 

 

 

 

今週から来週にかけて、雨の日が多い予報ですね☹

雨が降るとスリップする可能性が高くなり、事故に

繋がりやすくなりますので、お気をつけ下さい✖✖

 

 

 

 

 

 

 

2019年になり、早くも

『 カートピア 3月号 』

阿南店に届きました(・ω・;)(;・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( 「 フォレスターを探せ! 」 みたいな、表紙ですね。 )

 

 

ついこの間、2月号の紹介をしたように思うのですが…。

きっと、2月はあまりHPの更新ができていなかったので

そう感じてしまうのでしょう(´・ω・`)

 

 

そんなことはさておき…

 

 

3月号のカートピアは、日に日に暖かさが増していき

愛車でどこかに出かけたくなるこの季節にぴったりな

スポットが掲載されていますので、紹介致します

 

お付き合い下さいm(o・ω・o)m

 

 

 

 

 

 

 

隠れた名所を探しに行こう!

 

 

 

今回、カートピアに掲載されているのは、自然と触れ合いながら

マイペースに歩くことができ、普段とはちょっと違った風景や

人たちに出会える [ フットパスウォーク ] です✿✿

 

 

 フットパス とは

↳ 産業革命期のイギリスで発祥した、

  森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からある

  ありのままの風景を楽しみながら歩くこと(Foot)できる

  小径(Path)のことです◎◎

 

 

 

日本でも北海道から九州まで300を超えるフットパスがあり

カートピアでは、東京都町田市にある「 小野路城 」を

掲載しておりますので、そちらをご覧頂きたいと思います☺♩

 

 

 

 

~ 多摩丘陵の原風景を歩く 

 

 

 

 

多摩センターの住宅エリアからクルマで15分ほどの

駐車場にインプレッサを駐めて… いざ!スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 奈良ばい谷戸 』

 

 

 

▸▸ 里山の懐かしい風景を楽しむ

↳ 多摩丘陵の中でも今は少なくなった

  昔ながらの谷戸田の風景が残っています。

  丘陵地帯の雑木林に谷戸田が入り込んでいる地形のため

  「 奈良ばい谷戸 」は独特の景観を持っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▸▸ 地名の由来

↳ 群馬県太田市に縁を持つ新田義貞が鎌倉攻めの際に

  2000人の兵をこの谷戸で整えた( 並ばせた )ことに

  ちなんでいると言われています。

 

 

意外なところで、SUBARUの故郷との

つながりが見つかったようですね(*゚ω゚*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 炭焼き小屋 』

 

 

▸▸ 土地の歴史を知る

↳ ここでは、この山林で伐採された竹やならの樹を使って

  木炭を作っています。江戸期、布田は良質の炭を作ることで

  有名でした。ここで作られた炭は ” 布田道 ” という

  炭を運ぶために作られた道を使って布田(調布市)に運び

  そこから甲州街道を使って江戸の商人に売られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 ヤドリギ 』

 

 

▸▸ 季節の植物を楽しむ

↳ このフットパスでは、ヤドリギが見られるポイントがあります。

  ヤドリギは、エノキやクリなどの枝上で生育する灌木で、

  一年中緑色を保ち、宿主となる木の葉が落ちる季節には、

  球形のユニークな形状を見ることができます。

 

 

▸▸ フットパス「 小野路城 」で見られる植物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 小野路宿里山交流館 』

 

 

▸▸ 手作りの料理を味わう

↳ 小野路宿里山交流館は、かつての宿場町であった小野路宿の

  旅籠を改修して再整備した施設。ここでは、地域の方々が

  手作りした素朴な料理を味わうことができ、住民の方々との

  ふれあいも楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 六地蔵 』

 

 

▸▸ 不思議な景色の由来を知る

↳ スダジイの巨木が立ち並ぶ森の中に静かに並んでいる

  六地蔵がありました。お地蔵さんを数えてみると、

  なぜか七尊。当初は六尊だったそうですが、どこかで

  安置できなくなったお地蔵様を後から一尊持ってきて

  並べたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上が、フットパス「 小野路城 」の

紹介でしたが、いかがでしょうか?(Ü)

 

人々が生活をするにおいて便利になっていっている

世の中ですが、折角、四季折々の日本に生まれたのだから

自然や歴史を学び、楽しみたいですよね(*˙︶˙*)

 

 

今回、カートピアで紹介されているフットパスは

東京都ですので遠すぎると思いますが、徳島から

ドライブがてら行けるところもございますよ

 

 

 

 

例えば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県豊岡市

 

『 竹野町焼杉板の建物と路地 』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥取県鳥取市

 

『 夏泊漁港の漁師町 』

 

 

 

 

など、徳島県からクルマで3~4時間ほどの距離に

フットパスがございますので、GWやお盆の休暇に

足を運んでみてはいかがでしょうかヾ(*´Ο`*)/