東四国スバル株式会社東四国スバル株式会社

SHOP TOPICS

高松木太店

お勧め! W ダイヤモンド KeePer発売♪

投稿日:

 

こんにちは。

 

木太店からのお知らせです。

 

 

今まで新車購入時に施工できるコーティングはUltra Glass Coating NE`Xのみでしたが

 

今回、新しいボディコーティングが発売されました。

 

その名は

 

W ダイヤモンド KeePer です。

 

 

SUBARU W ダイヤモンド KeePerとは、Wのガラス被膜とレジン被膜の3層構造により

 

圧倒的な強度を保ちながら耐久性を確保しております。

 

さらにボディに加えて、ホイールのコーティング、ヘッドランプのコーティングが加わったプレミアムな

 

ボディガラスコーティングです。

 

 

ボディに関しましては5年間の光沢保証がつきます。(ヘッドライト、ホイールは1年保証です)

 

 

 

 

 

SUBARU W ダイヤモンド KeePerの特徴をご紹介いたします。

 

 

 

特徴1 独特の艶で美しさを創出。

 

厚みのある透明なWの高密度ガラス被膜とレジン被膜で常に凹凸を埋めて平滑化。

3層の被膜によって「独特の深い艶」を生み出します。

 

特徴2 紫外線を防ぐため屋外駐車も問題なし。

 

厚いガラス被膜を施す「SUBARU WダイヤモンドKeePer」は紫外線を防ぐ効果も持ち合わせています。

そのため、日光が当たる屋外で駐車している場合のボディの日焼けを防ぐことが可能です。

 

特徴3 お手入れが楽!

 

「SUBARU WダイヤモンドKeePer」圧倒的なはっ水力(水ハジキ)があり、水だけでなくホコリなどの汚れの原因とともにはじくため、洗車の回数が減り、お手入れが楽になります。

 

特徴4 5年間光沢保証

 

「SUBARU WダイヤモンドKeePer」は5年間の光沢保証がつくのでお車の光沢を維持できます。

 

 

特徴5 水アカ・水シミを発生段階から防抑。

 

車の輝きを失わせる要因である「水アカ・水シミ」は、水道水や地下水、泥水などに含まれる無機質の「ミネラル」が、水分が乾く過程でボディに付着し、何度も蓄積することによって発生します。

 

そこで「SUBARU WダイヤモンドKeePer」は発生の原理に着目し、他のコーティングで多く用いられる無機質の被膜ではなく、有機質ノレジン被膜を採用。

 

「水アカ・水シミ」の固着を防ぐことができます

 

 

 

 

 

お手入れについて

 

「SUBARU WダイヤモンドKeePer」は5年間落ちたり、剥がれることはありません。しかしその使用過程において”水ハジキ”が弱くなることがあります。

それは水道水や大気中の浮遊物に含まれるミネラル(炭酸カルシウム・マグネシウム等)が膜になってこびりつき、一時的にコーティング表面の水ハジキが阻害されることがあるからです。

このミネラルの膜を水ハジキ阻害被膜と呼びます。

このミネラル膜(水ハジキ阻害被膜)はたいてい洗車で落とせますが、少しずつ蓄積して、もし洗車しても落ちなくなった場合(水ハジキがもとに戻らなかった場合)には、「ミネラルオフ(撥水阻害被膜除去)」を有料メニューでご用意しております。

 

 

私たちセールスアドバイザーもイチオシのコーティングです。

 

 

 

「SUBARU W ダイヤモンド KeePer」のセールスアドバイザー向けの研修会が先日ありました。

 

コーティングをしたのは試乗車のレヴォーグです。

 

 

 

 

↓実際のコーティングの施工の作業風景です。

 

 

 

「SUBARU W ダイヤモンド KeePer」についての説明をしていただいております。

 

 

 

スタッフも興味津々でしっかり話を聞いております。

 

 

 

 

どうでしょう、この輝き!

 

色の深みも増して光沢がすごいです。

 

愛車を綺麗に維持したい、普段のお手入れを楽したいかたにとってお勧めのコーティングです。

 

 

 

ホイールもピカピカです!

 

 

光沢保証は、ホイールとヘッドライトは1年となりますので定期的にコーティングをお勧めいたします。

 

 

新車のご購入の際は是非ご検討いただければと思います。

 

 

 

詳しくはスタッフにお問い合わせください。